栃木県安全施設業協同組合

協同組合について

理事長 宇都宮 誠

ご挨拶

中小企業協同組合法に基づき平成7年4月に発足いたしました当組合も、おかげさまで満20周年を迎えることができました。 これもひとえに官公庁及び所管する栃木県中小企業団体中央会の皆様方のご指導と、加盟する組合員各社の真摯なご協力・ご努力の賜物と厚く御礼申し上げます。 さて、建設業界を取巻く環境は東日本大震災以降、大きな転換点を迎えました。 原発事故を起点として、なかなか進まない復興事業や、トンネルの崩落事故等により公共施設の老朽化に対する対応が待ったなしの状況になっております。 私共安全施設業界を見ても、耐用年数をはるかに過ぎた道路標識や防護柵等の維持修繕・更新が喫緊の課題となっております。 しかしながら職員の高齢化や若年労働力の不足、経費の増加や経常利益の減少等、経営環境は厳しいものがございますが、安心安全に寄与する当組合といたしましては、諸々の課題を克服しつつその存在意義を確固たるものとするべく、組合員一同精励努力してまいる所存でございますので、関係各位の皆様方には、旧に倍して一層のお引き立てを賜りますよう衷心よりお願い申し上げます。  

事業案内

当協同組合では、交通安全施設の維持管理にパソコンによる一括管理を実施しております。 これにより各交通安全施設の現況が瞬時に検索できます。 反射鏡台帳管理システム 高欄台帳管理システム 道路標識台帳管理システム 各管理システムの仕様は栃木県又は宇都宮市ですが、各自治体向けに変更することも可能です。 お問い合せは、下記までご連絡下さい。 組合事務局: :info@tochigianzen.org :028(666)6121 開発元:ワタコー(パソコン119) :info@watakoo.net :090-1600-9587

協同組合の概要

名       称 栃木県安全施設業協同組合 所  在  地 栃木県宇都宮市清原台1丁目6-11 TEL.028-666-6121 FAX.028-666-6131E-mail info@tochigianzen.org 設立年月 平成7月4月5 日 (1995年) 組合員数 正組合員17社 出  資  額 17,000,000円

協同組合の目的

 本組合は、組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し且つ、その経済地位の向上を図り、公共の安全施設整備促進に寄与する。

協同組合の組合員名簿

平成30年2月28日現在

受注実績

当協同組合の組合員による受注実績です。

協同組合の組織図

平成30年2月28日現在